2017年9月18日月曜日

豆と栗と。

3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。

台風の進み具合が心配でしたが、

町中では「金沢ジャズストリート」や、「町家巡遊」が催されていて、

お散歩されている方を結構見かけました。

金沢は夜中に過ぎてくれたので、

さほど影響なくお休みできた方が多かったのではないでしょうか。

私たちは、今回の町家巡遊でも内覧会をされている「豆月」さんに、

ホッとひと息つきに、行ってきましたよ。

黒豆かん!
















今回は「黒豆かん」をいただいてきました。

少し固めに炊いた黒豆はポクポクしていて、お豆の味を堪能でき、

寒天もしっかりした食感があって、シンプルな作りが私好み♪

さらに、お好みできな粉をかけて食べられるので、2つの味が楽しめます。

私は寒天を食べながら、おばあちゃんの寒天を思い出しました。

なんだか懐かしい感じがするお味でした。

ありがとうございました。


涼しくなって、色々と美味しく食べられる季節。

当店も秋を楽しみたい!

ひっそりと、今年も「マロンオレ」始まりました。

牛乳で仕込んだパン生地に、渋皮つきの栗をたっぷり練りこんだパンです。

ほんのり上品な甘さで、優しい味わいです。

ぜひご賞味くださいませ。

渋皮つきの栗がたっぷり!



















2017年9月11日月曜日

初秋の候、七尾美術館へ。

朝晩すっかり涼しくなってきました。

ようやく、秋を感じられるようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今週末の休業日は、天候が良く、早起きしたので(いつものことですが)疲れた体に鞭打って七尾市まで行ってきました。

現在、石川県七尾美術館で開催されている『松本零士・牧美也子夫婦コラボ展』を拝観するためで、ついでに能登の秋を先取りしようと目論んだのですが、当日は30度越えの真夏日となってしまいました。

金沢から国道159号を北上。ゆっくり入ったので、約二時間くらいかかりました。

途中、話題のパン屋さん「月とピエロのパン研究小屋」にも立ち寄ることができ、焼きたてのクロワッサンなどをいただきながらいろいろ考えてしまいました。

美術館の開館が午前9時だったのですが、早く着きすぎてしまったのでちょっと足を伸ばして和倉温泉で朝風呂を堪能。

まだ新しい建物の総湯。

入り口ではわくたまくんがお出迎え。



































温泉については、あまり詳しくないのですが、お湯はちょっと塩っぱいぬるっとした感じで、温度も42度くらいなので、ゆっくり浸かることができました。

施設も新しく、露天風呂やサウナもあって、低料金で十分温泉気分が味わえます。

駐車場も広いので、また近くに来たら寄りたいと思いました。


そして、お目当ての美術館へ。



















現代美術館らしく、モダンなエントランス。





















緑の小道を抜けると、




















自然と調和した、オブジェの数々。



















そして、中へ入り、お目当ての展示をじっくりと鑑賞してきました。

我らアラフィフ世代にとっては、避けて通れない松本零士の世界。

自分も、初めて買ったプラモデルは、「宇宙戦艦ヤマト」、初めて買った漫画の単行本は「銀河鉄道999」でした。

アニメや映画、ジュリーやゴダイゴのヒット曲も含めて、いろんなことを学んだに違いありません。

そんな彼の作品を、原画やセル画などで追体験できる今回の展示。

その濃密な世界観に圧倒されて帰ってきました。

もちろん、こんなものも用意されていて、子供さんでも楽しめるようになっていました。


999のコクピットにて。
























さらに、奥様の牧美也子さんの展示もあり、うちのリカさんも初代リカちゃんとご対面。


攻めのファッションです。






















たまには、昔を懐かしむような余裕も欲しいものです。

そんな気分になった、秋の1日でした。



和英

2017年9月5日火曜日

マシマシカレとマシマシ食パン

一気に秋になっていくのか、涼しい日が多くなりましたね。

さて、食欲が増す秋に向けて、秋の味覚と合わせてぜひ味わっていただきたい、

当店でお出ししている食パンについてお話しします。

というのは、プレーンタイプの食パンは2種類ご用意しているのですが、

初めてのお客様は、どう違うのかと悩まれることが多いので、

一度ブログでご紹介させていただこうかと思いまして。

左が食パン、右がカレ



















●マシマシカレ

こちらの食パンは小さい型で焼いた小型の食パンです。

小さい型で焼くことで、火通りが良いので、耳が柔らかいうちに

オーブンから出すことができます。

なので、耳までが柔らかいのが特徴の食パンです。

ちなみに、「カレ」というのはフランス語のCarréから来ていて、

「四角い」という意味のパン型から名付けました。

耳を残しがちなお子様が、これなら耳も食べられる!とか、

柔らかい食パンを厚切りにしてふっかり食べたい!と言った方々に、

良くお選びいただいています。

食べた食感は、ふわぁ〜もちっ!です。

マシマシカレ


















●マシマシ食パン

こちらの食パンは定番サイズの食パンになります。

真ん中はカレと同じくらい柔らかい仕上がりですが、

こちらの食パンはもっと耳がしっかりしているので、

トーストした際にカリッとした耳の食パンが好き!とか、

やっぱりいつもの5枚切で、柔らかい食パンがあると食事に取り入れやすい!

と言った方々に良くお選びいただいています。

金沢では5枚切が人気のようですね。

食べた食感は、ふわっ!もちっ!かりっ!です

マシマシ食パン



















さて、皆様のお好みはどちらだったでしょうか。

とりあえず、どちらもお試しいただいて、お選びいただければと思いますが、

いかがでしょうか〜。

いつも食パンは12時45分から焼きたてが出ますので、

午後のお散歩やお買い物の際に、ぜひお立ち寄りくださいませ。

お待ちしています〜。





2017年8月28日月曜日

 その名は、ジュリー!!!

お盆休みも終わり、夏の疲れがじわじわと出始めています。

先週は、店の前の通りも人の姿もなく、何やら寂しい夏の終わりの訪れを感じる一週間でした。

それでも、台風の影響もあって暑い毎日が続いていましたね。

8月も残すところ4日ほど。

今年は、お盆にお休みを取らなかったので、リフレッシュのため休業日に早起きして(いつも早起きなのですが、)富山の温泉に行ってきました。


これぞ日本の原風景!
























お天気も良く、早朝ということもあって空気が澄んでいて、どこを眺めても素晴らしい景色。


しかし、なにぶん時間が早すぎて(7時前?)どこに行っても営業している施設がありませんでした。

スマホでいろいろ調べたところ、ここは朝6時からやっているということで「桜ヶ池クアガーデン」というところへ直行しました。


避暑地のホテルって感じ。

















五箇山の近く、大自然の中に佇む洋風のホテル。

日帰り入浴も可能で、特に早朝は人も少なくゆっくりできたので狙い目だと思います。

その日は、午後から大切な用があったので、お風呂に入ってそのまま金沢へとんぼ返り。

その用件とは、


ジューリー!!!



















兼六園の隣、北陸電力本多の森ホールで行われた沢田研二さんのデヴュー50周年記念ライブに参加してきました!

日本のミック・ジャガー、69歳でも現役バリバリです。

超満員の観客の前で、50周年にちなんで50曲の歌唱!

ほぼMCなしで、2時間半歌いっぱなしの圧巻のステージ!


予想以上のパワフルさに観客の方がついていけないくらいでした。

「TOKIO」や「サムライ」などヒット曲のオンパレード。

その頃、小学生だった自分も48歳になりました。

その間ずっと歌い続けていたジュリーに最大のリスペクトを。

紆余曲折あったと語った、壮絶な半生に裏打ちされた素晴らしい歌ごえを心に、明日からも頑張ろうと誓ったmashimashiチームです。


和英


2017年8月23日水曜日

その名はシャポー!

お盆が過ぎると、夏休みも少なくなった気がしますねぇ。

さて、お子様連れが多い夏休みに、当店に新しい商品が仲間入りしました。

シャポーです!よろしくね!


















「シャポー」と言う、フランス語で帽子という意味の名前のパンです。

見た目が帽子をかぶっているような、ソフトクッキーをまとったパンです。

中には、オーガニックチョコと、クラッシュアーモンドの生地。

ふんわり柔らかいパンで、きっとお子様が大好きになってくれそうな、

そんなパンに仕上がりました。

昔からあるパンのような、どこか懐かしい味もしたりするので、

大人の方にも、喜んでいただけるかなぁと思います。

ぜひご賞味くださいませ!

もちろん、夏休みのお子様のおやつにもよろしいかと〜!

焼きあがりもカワイイ。























2017年8月14日月曜日

台風が去って

先週の月曜日から火曜日にかけて、ノロノロ台風5号が県内に接近しましたね。

大雨洪水警報や、土砂災害警戒情報が出され、小松や加賀では避難をされた方もあったと聞きます。

当店も、8日(火)は大事をとってお休みさせていただきました。

一日雨が降りやまず、大荒れの天気の外を眺めながら、何もないことを祈るしかありませんでした。


とりあえず、大きな被害もなかったようで本当に良かった!


週末、浅野川沿いを散歩してみると、あれから4日以上経っているのにいつもよりかなり水量の多い川の姿がありました。


荒々しい姿の女川



















浅野川大橋の橋脚にも台風の痕跡を見ることもできました。


大きな枝が...



















災害がいつ起こるかはわからないので、日頃からの備えが大切なのだと改めて感じました。


その後、幾分暑さも和らいだように感じられる金沢。

お盆休みを利用した、観光客の方々も多く見られるようになり、活気付いています。


そんな中、当店はいたって普通に営業しています。

日曜日と月曜日の定休日以外は、通常通り朝8時から夕方6時までやってます。


8月に入り、新たに珈琲を始めてみたり、日よけのカーテンを取り付けてみたり、小さいながらこれまでと違ったサービスをと考えていますが、先週からこんなことも地味ながらやっています。


ワイルドブルーベリーフェア開催中!



















8月8日がブルーベリーの日らしいので、それを使ったパンを期間限定で提供させていただいています。

野生種のブルーベリーを使ったパンを数種ご用意いたしました。


もっちりベーグル!

セミハードのバナナカスタード!



































通常市販されている栽培種のブルーベリーよりも風味が濃厚で、目の健康にも良いとされるアントシアニンなどのポリフェノールの量も多く含まれているワイルドブルーベリー。

美味しさと、栄養を兼ね備えたこのブルーベリーを簡単に摂取できる機会です。

ぜひお試しいただけたらと思います。


お盆を過ぎれば、もう秋が近づいてきます。

残り少ない夏を、楽しく美味しく過ごしていきたいものです。



和英










2017年8月10日木曜日

日差し対策で、カーテン登場です〜。

台風の影響でしょうか、とても暑くて体にこたえましねぇ〜。

昨年よりも一昨年よりも、色々暑さ対策を考えないといけない!と

思う毎日です。

当店では毎日、特に午前中はお日様が店内に差し込んで、

いくらエアコンをつけても気温は下がらず、ショーケースは反射して見れず、

とにかく日差しをどうにか出来ないかと検討していました。

色々考えた結果、少し遮熱・遮光効果のある生地を

窓に取り付けることにしました。

外から見るとこんな感じです。











店内も涼しい〜























カフェカーテンのように上下はカーテンがなく、中が見えるようにしたので、

お店は営業中とわかりやすく、日差しだけをシャットアウトできたと思います。

ご来店のお客様も、これからは午前中でも涼んでいただけるように

なってますので、ぜひ涼みながら、ゆっくりパンをお選びくださいね!

お待ちしていま〜す。