2017年11月13日月曜日

秋も深まり、お腹がすく毎日。

炊きたて山盛りご飯!



















11月も前半を終え、めっきり冷え込む日々が多くなってきましたね。

寒くなると、お腹がすくもの。

というわけで、最近の気になる食べ物をちょっとご紹介。


これが噂の!



















地元ニュースでもよく取り上げられる、石川生まれの新しいお米、その名も「ひゃくまん穀」。

近くのスーパー等でも大プッシュ!勢いに押されて、我が家でも試してみることにしました。

石川県が9年もの歳月を費やして作り上げたお米で、その最大の特徴は粒がとても大きいこと。そのため、1粒1粒の食感が際立ち、もっちりとした粘り強さも相まって食べ応えがあるとのこと。

早速、試し炊きして食べてみたところ、本当に粒が大きい!

おにぎりなんかにした方が、その特徴を実感できるのではないかと思いました。

我が家では、残ったご飯を冷凍することが多いのですが、電子レンジで解凍してももっちり感は損なわれず、美味しく頂くことができました。

これからの季節、鍋料理なんかに合わせて食べてみたいです。


そして、金沢の冬を代表するものといえば、





















先週解禁になった、ズワイ蟹です。

近江町市場は、一面蟹だらけ!

たくさんの人でごった返していました。


とここまで来て、パン屋のブログじゃないみたいなので、ちょっとだけ新商品のお知らせ。





















当店オリジナルのフランスパン生地の中に、黒胡麻のあんこがたっぷり詰まった「黒ごまフランスあんぱん」です。

表面には白黒2色のごまがたっぷり付いています。

いつものあんぱんよりカリカリした食感が特徴。

一度お試しいただければと思います!

この先も、お芋やリンゴを使った商品をリリース予定。

蟹もいいけど、パンもよろしくお願い致します。


和英

2017年11月6日月曜日

本多の森公園でのイベント、「森の中」無事終了いたしました!

先週末の4日(土)、5日(日)の2日間で開催された、乙女の金沢展企画のイベント「森の中」に当店も参加してきました。


緑の公園の中に白いテントがいっぱい。



















イベントへの出店は、なんと4年ぶり。

どうなるのかなあと心配な気持ちもあったのですが、結果は行ってみて良かったです。


今回は、いつも仲良くしていただいているご近所の「ニワトコ」さんとの縁で参加することになり、せっかくなのでコラボ商品もやってみようと一月前ほどからお互い行ったり来たりしながら準備を進めてきました。

ニワトコさんとのコラボは、3種類を考案。

①渋皮栗と牛すじ煮込みの白パンサンド

②シチューポットパン

③和惣菜のおやきぱん

①②はニワトコさんが販売、③はマシマシが取り扱うことになりました。







































おやきぱんは、ニワトコさん自慢のレンコンのきんぴらと人参の甘酢あえを包んだものと、しめじ入りおからを包んだものの2種類を用意。パン生地は色々悩んだ末、オリーブオイル控えめのフォカッチャの生地を選びました。

信州名物おやきを、パンで再現したこの商品。鉄板で押しやきして焼き目を付け、あまり焼きこまずもっちり感を残すように努力しました。

③まんまるパンに具がたっぷり。
















見た目も色鮮やかな惣菜たち。






















電子レンジで軽く温めると、よりもっちり感が増すので、ご要望に応じて温められる設備も準備しました。


また、コラボ商品の他にも当店独自で約10種類のパンを用意して、イベント当日に臨みました。

今回は、いろんな意味で挑戦しようとマシマシチーム2人で頭を悩ませ、普段お店では販売していないイベント限定商品だけを取り揃えました。


初日、どんよりとした雨雲が、




















そして迎えた初日は正午の開始だったのですが、直前に嵐のような風と雨で公園もテントもずぶ濡れになってしまい、不安満載の船出となりました。

当店は、「お酒とおつまみの森」テントに仲間入り。


てっぺんの「酒」マークが目印。
























天候がとても気になりますが、テーブルに商品を並べて、来場者を待ちます。



今回は居酒屋風ディスプレーにも挑戦。



















開始から夜8時の終了時刻まで、一日中ほとんど雨は止むこともなく、ここ最近では最も寒い1日となってしまいました。足元悪く大変だったと思いますが、そんな中でもたくさんの方々がご来場くださいました。本当にありがとうございました。

気を取り直して、好天が予想される2日目に望みをつなぎます。








願いが通じたのか、素晴らしい秋晴れになりましたよ。

1日目にはわからなかった、紅葉の美しい色合いにちょっと感動。

素晴らしいロケーションを用意してくださったスタッフの方々には本当に感謝です。


朝10時の開店までもう少し!

























2日目は、終日大勢の来場者で会場は埋め尽くされ、用意したパンも午後3時には全てお買い上げ頂けました。

ご来店くださった皆様、誠にありがとうございました。


夕暮れもいい雰囲気でした。



















このイベントに参加するにあたり、初日は朝2時から、2日目は2時半から準備をしました。

年齢的にもかなりきつくなってきていますが、この夕暮れを見ながら全ての努力が報われたような気がしました。なんとか楽しみながら乗り切りました!


来年は、参加できるのかな?できたらいいな?と思いを巡らせてる間にも、秋は深まり冬に近づいていっているのでした。




和英



2017年10月30日月曜日

金沢マラソンの次は、「森の中」ですよ。

とにかくたくさん走ってる!























昨日は雨が心配される中、「金沢マラソン2017」開催されましたね。

私たちは自宅がスタートしてすぐの場所にあるので、

兼六園の方まで応援しに行ってきました。

雨だし盛り上がるのかなぁという、私たちの心配をよそに、

気合いの入った応援団?の方々や、太鼓の音色に

なんだかこちらも高揚してしまって、

旗を振りまくり、応援って楽しいなぁと思いながら、ランナーを見送りました。

後で知ったのですが、ランナーの方達は、雨はそんなに嫌ではないらしく、

皆さん楽しく走って帰られたようで、良かったですね。

ランナーを盛り上げる方々。


















次は、11月4日(土)・5日(日)のイベント、

森の中」ですよ!

当店もその準備で、連日忙しくしています。

初めてのお客様も、いつもお店に来てくださっているお客様にも

喜んでいただけるよう、いつもお店に並んでいる商品とは

違ったものばかりのラインナップです。

例えば、おつまみのパン。

● 黒ビールのグリッシーニ。

















「酒とつまみの森」というテントなので、ご用意しました。
ついつい手が出る、そんなグリッシーニ。
 ビールが入っているパンですが、アルコールは飛んでいますので、
 お子様でもポリポリと食べていただけますよ。

また、惣菜系のパンも充実。

●おやきぱん(ニワトコさんとのコラボ商品)

















こちらのパンは、「ニワトコ」さんのお惣菜、
「れんこんのきんぴらと人参サラダ」
「しめじ入りおから煮」を、フォカッチャの生地で包み、
信州名物おやきみたいに平ったく焼いてみました。
 もっちりとしていて、食べ応えあります。

他にも

●きのことベーコンのオニオンブレッド

●オリーブのフォカッチャ

●チリビーンズのデニッシュ

●ほうれん草とベーコンが入ったクロックムッシュ

などを予定しています。

そして、甘いパンもご用意。

●オーガニックチョコを使った、チョコメロンパン。

●宇治金時ダマンド

などが登場します。

ぜひぜひ、3連休の土日は本多の森へお越しくださいませ。

お待ちしています!




2017年10月23日月曜日

「森の中」で会いましょう。

秋もだいぶ深まってきましたね。

そんな秋の休日に、久しぶりにイベントに参加することになりました。

その名も「森の中」。

イラストがとっても素敵な冊子。

















街中にある自然。本多の森公園の中を、紅葉を眺めながら

アートに触れながら、散策して、秋を満喫しよう!というイベント。

そんな中に、いくつかのテントが出て、

イベントを盛り上げます。

私たちは、テント「酒とつまみの森」にて、食の方で参加することに

なりました。

今回は、いつものマシマシとはちょっと違います。

お店では販売していないパンばかりを持っていく予定です。

また、「ニワトコ」さんとのコラボで、和惣菜を使ったパンなど、

今、色々と試作をしているところです。

また詳細が見えてきたら、ご報告しますね。


日時/11月4日(土)12時〜20時
      5日(日)10時〜17時
場所/本多の森公園


ぜひ、 遊びに来てくださいね〜。


というわけで、4日(土)お店の方は、お休みとなります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。




























2017年10月16日月曜日

アヒージョとパン!

食欲の秋ですねぇ〜。

皆さんも色々と食を満喫していますでしょうか?

私たちも昨日は、自宅でランチ会ということもあり、

「アヒージョ」をやって見ましたよ!

というのは、常々お客様から「アヒージョ」をやるんだけど、

バゲットはどんな厚さがいいか?とか、どんなパンがいいか?とか

聞かれることが多いので、挑戦してみることになりました。

アヒージョとキャロットラペは好相性。






















スキレットで手軽に2種類作ってみました。

手前が定番のエビとマッシュルーム。奥が鶏肉とブロッコリー。

最初にオイルにしっかりと、ニンニクの香りと唐辛子の辛味を移すことが大事で、

それさえ怠らなければ、とっても簡単なお料理でありながら、

見栄えが良いし、お酒のおつまみにも良いようで、

とってもパーティーに合う!お料理でした。

パンはやっぱりバゲットが合いますね。そして、出来るだけ断面を大きく、

斜めに薄く切るのが良いかなぁと思いました。

マシマシのランチパック。






















そして、もう一品。

マシマシカレでランチパックを作って見ました。

中にはタマゴサラダ、カボチャとサツマイモのサラダ、

コーンコンビーフ、アンチョビポテト。

思っていたよりボリュームがあって、

1個でお腹いっぱいになってしまうサイズでしたが、

これ、お弁当にもいいなぁと思ったりして。

お花のある食卓っていいなぁ。






















いつも2人で食べているけど、たまにはこうしてパーティーすると

色々挑戦したりするし、食の幅が広がって良いなぁと思いました。


皆様もぜひ、ご自宅でアヒージョパーティーを!

オススメですよ!






2017年10月9日月曜日

ということで、『プレッツェルのはじまり』読んでみました。
























『はらぺこあおむし』で有名なエリックカールさん。

年齢的な問題か、申し訳ないのですが、ほとんど馴染みがありませんでした。

私たちの時代の絵本といえば「ちびくろサンボ」とか「三びきのやぎとガラガラどん」などが思い出深いです。

なので、『プレッツェルのはじまり』のことももちろん知りませんでしたが、何かのご縁ということで、購入してみました。

パンにまつわる寓話は、ヨーロッパではたくさん伝わっているみたいで、このお話も以前どこかで聞いたことがありました。

日本でも、お米に所縁ある昔話が多いので、世界中どこでも同じなのでしょう。


さて、お話の内容もさることながら、カールさんの作品の真骨頂はその色彩感覚にあります。




















一度ご覧になれば、どの絵を見ても彼のものだとわかる特徴的な色のグラデーション。

直線をつなぎ合わせて丸みを表現した独特な描写。

全てが「こうでなくては」という意思が伝わってきます。




















パンもすごく美味しそうに表現されています。

もう子供のような純粋な眼差しでこんな絵本を読むことはできませんがが
、気持ちだけはその頃と同じようにありたいものです。


和英


2017年10月2日月曜日

エリックカールの絵葉書



















先日お客様から、「パンの絵だったから〜」と、

こんな絵葉書をいただきました。

とっても嬉しかったので、ちょっとご紹介。

「はらぺこあおむし」で人気のエリックカールの絵本

「プレッツェルのはじまり 」の絵だと思うのですが、

裏には、「パンやさんのウォルターは、まいあさ 

うんとはやくおきて、せっせ せっせと パンを つくりはじめます。」

と書いてありました。

うちだけでなく、どのパン屋も全くその通りで、

毎朝本当に、せっせ せっせと、なんですよね〜。

ちょっと調べて見たところ、エリックカールのお爺様がパン職人で、

いつもお店を見学していたそう。だからでしょうか、

温か〜い気持ちがあふれている絵でした。

しばし、店内に飾りたいと思います。

ぜひご来店の際にはご覧くださいませ。