2017年6月19日月曜日

本日で開店丸5年!!

を数えることとなりました。











































知らない街に来て、何もかも手探り状態で計画を進め、ようやくオープンにこぎつけてから早5年。

その間、たくさんの人たちとの関わり合いの中で、時には笑い、時には泣き、何とか今も営業を続けていられることを、とても幸せに思います。


この5年で、金沢の中心部はものすごく大きく変化したと思います。

新幹線の開業前と、その後ではまるで別の街になったかのようです。

その変化を、小さな当店の窓からずっと眺めてきました。

とても貴重な体験となりました。


そして、わざわざ当店を目指してパンを求めて下さった全てのお客様には、本当に感謝の気持ちしかありません。

未熟な2人も、いくらか成長できたのではないかと思っています。


明日から6年目がスタートしますが、日々の仕事を丁寧に進め、これからもお客様に満足いただける商品を提供できるよう、努力してまいります。


これからも、BOULANGERIE mashimashi をご利用いただきますよう、よろしくお願いいたします。


スタッフ一同


2017年6月12日月曜日

梅雨入り目前だけど、良い天気!

日曜日から、晴天なのに涼しいという、

と〜っても気持ちよいお天気でしたね!

東京からお友達が来ていたので、千里浜と宝達山に行って来ました。

風は強めだけれど、気持ちよいくらい!

登って良かったと思える景色。


































海も山もサイコー!でした。

梅雨入りはもうすぐですが、今週は今の所よいお天気に恵まれるようなので、

お出かけしてみてはいかがでしょうか。

そして外でのランチが、暑くなく、寒くなく、本当に気持ちよかったので

とってもオススメです!

ぜひ 、当店にお立ち寄りいただいてから、ドライブへ!






2017年6月5日月曜日

第66回金沢百万石まつり、無事終わりました!

先週末の金曜からの3日間、金沢では毎年恒例の「百万石まつり」が盛大に催されました!

期間中、市内各所で、様々な催しがありましたが、我々mashimashiチームは通常営業しておりましたので、金曜の夜と、お休みだった日曜日に少しだけ参加させていただきました。

2日金曜日。近くの浅野川にて、「第43回加賀友禅燈ろう流し」に参加。

約1200個の加賀友禅燈ろうが、川面を埋め尽くし、幻想的な風景を作り上げます。


梅の橋から天神橋を望む。

燈ろうの燈が水面に映ってとてもキレイ。

変わり種燈ろうもありました!




















































今年は川の流れが良かったのか、燈ろうがいい具合にばらけてとっても美しかったです。

普段、夜は割と静かな川辺なのですが、この日ばかりは人でいっぱい。

大変賑わっておりました。


3日の土曜日は、まつりのメイン行事である百万石行列だったのですが、コースの裏側に位置する当店では、毎年その賑わいを体感することが難しいのです。

それでも、いつものお客様をお迎えできて、閉店時には用意したパンは、ほとんどなくなっていました。ご来店いただいたお客様、ありがとうございました。


お休みの4日の日曜日。我々の一番のお目当て、「加賀百万石盆正月特別企画–火縄銃鉄砲隊演武」を見るため、いそいそと金沢城公園新丸広場へ出かけて行きました。

これまでにない試みで、金沢に縁ある地域や交流都市の火縄銃鉄砲隊が城内で演武するという大変ワクワクするものでした。

午前11時半からの一回目を見学。

大阪城真田鉄砲隊、五箇山塩硝鉄砲隊そして信州真田鉄砲隊の三団体が颯爽と登場!


いよいよ登場です!

高山右近がかっこいい!


































昨年は、NHKの大河ドラマ「真田丸」に夢中でした。

なので前田家と真田家の微妙な関係に心を痛めながら、演武の開始を待ちます。

高山右近に扮した澤田平さんの掛け声で、火縄銃が次々と火を吹きます。






















予想はしていたのですが、それを超える大きな発砲音で、思わず声を漏らしてしまいました。

戦国時代の合戦はテレビドラマで見るより壮絶なものなのですね。

火縄銃と言っても大きさも様々で、片手で持てる短銃からものすごく大きな大筒まで、いろいろなタイプを披露していただきました。



本当に大きな音でした!



































約30分の演武に観衆は大満足の様子でした。

火薬の匂いと煙に包まれながら、満たされた気分でお城を後にしました。



金沢の街も、お祭りが終われば幾分落ち着きを取り戻します。

日常に戻り、普段通りの暮らしを送ります。

また来年、賑わいを楽しみに。



和英





















2017年5月29日月曜日

今週末は百万石まつりですよ〜。

梅雨もまだ来ていないのに、すっかり夏の陽気になりましたが、

まだお祭りはこれからですよ!

今年の百万石まつりは6月2日(金)〜4日(日)。

今のところ、お天気にも恵まれそうで何よりです。

昨日、静かな浅野川沿いを、燈ろうが流れる姿を

想像しながら歩いて来ました。


夕景だけでも綺麗〜 

































金曜夜は浅野川、土曜は駅からお城一帯が賑やかになることでしょう。

中でも土曜日の金沢城公園は、「盆正月」から「入城祝祭」「薪能」と

ずーっとイベント目白押し。

お時間のある方は、とりあえずお城に行きましょう!

土曜は当店も営業中ですので、ぜひお立ち寄りくださいませ。

交通規制がちょっと心配なmashi mashiですが、

歩きや自転車には問題なし!

皆さまのお越しをお待ちしております。

食べ歩きには、ミルクサンドがオススメです!


















そして、私たちも休みの日曜日は、今年初めての

「火縄銃鉄砲隊演武」 を見れたらいいなぁ〜と思っています。





 

2017年5月22日月曜日

5月に入り、好天が続く金沢にて

週末、様々なイベントが開催される季節となりました。

今週は、恒例の「よこっちょポッケまーと」と、「しんたてコーヒー大作戦」がまさかのダブルブッキング!

最近は、日曜日が休みなのでこういったイベントにも伺うことができるようになりました。

ということで、今年5回目を数える「しんたてコーヒー大作戦」が催されている新竪町商店街へ炎天下の中、自転車に乗って行ってきましたよ!


狭い路地は、人でいっぱい。



















県内の主要カフェはもちろん、関東や関西地区からも有名店が多数出店。

通り一辺、コーヒーの香りでむせかえるほどの熱気に包まれていました。

当日は、気温28度以上の真夏日になりましたが、大勢のコーヒー通たちで大盛況の様子でした。


ほんと、人が多い!



















mashimashiチームはその中から、東京時代によく行った鎌倉のカフェ「ヴィヴモン・ディモンシュ」で一杯ご馳走になることにしました。


マスター直々のハンドドリップ!



















音楽好きの間では、大変有名なお店で、自分もブラジル音楽を聴き始めるきっかけを沢山頂きました(ジョビンのイネージトのLP、大切にしてますよ!)。我が家のコーヒーミルもこちらから取り寄せたオリジナルミルクティーカラーの「みるっこ」です!

そのあと、ニワトコさんのホットケーキ(パイナップルジャム)をいただきながら、ライブを楽しんだりして、初夏の休日を満喫しました。




















金沢では、2週間後に「百万石祭り」が控えてます。

梅雨入りまで、この陽気を十分に楽しみたいものです。


市役所前のちょうちんもドーン!



















お近くをお通りのさいは、当店にも是非お立ち寄りください。




和英

2017年5月15日月曜日

「お旅まつり」に行ってきました!

お旅まつりと言えばコレ!子供歌舞伎。


















昨日の日曜日は、初夏の陽気で暖かな1日でしたね。

小松に越してきてから、まだ行ったことがなかった、

曳山250年の歴史あるお祭り、「お旅まつり」に行ってきました。


















駅に着くなり、カブッキーがお出迎え。

太鼓と笛の音が鳴り響くなか、お神輿が走って行ったりして、

駅前で、すっかりお祭り気分です。

見るより担ぐ方が楽しいんだろうなぁ。


















お昼前に着いたので、たくさん人がいて、

屋台フードを食べている人や、歌舞伎市を楽しむ人。

子供達はふわふわカブッキーで遊んでいり。


フリーマーケットなど露店が続く。

子供だったら絶対楽しい!

































とりあえず、曳山を間近で見ようと、

「曳山交流館 みよっさ」へ行きました。


ゆっくり見学するならココが一番。


















とってもコンパクトな歌舞伎の舞台。

キラキラした豪華な造り。

もうすぐ始まる子供歌舞伎が楽しみになりました。

カブッキーも登場!


















龍助町の曳山前に人が集まり出し、いよいよ子供歌舞伎が始まります。

龍助町の演目は「土屋主税」忠臣蔵の義士外伝でした。

みんな結構真剣に観ています。


















たくさんの人が楽しんで観ていて、

子供達も一生懸命演技します。

最初はお遊戯会のようなものかなぁと思って行ったのですが、

侮るなかれ、観ているうちにどんどん引き込まれて、

お話もわかりやすいし、時々地元のネタを盛り込んで

クスッと笑える場面も用意していたり、趣向を凝らした演技で、

最後まで飽きることなく楽しめました。

場の空気もとっても温かかったのも良かったです。

拍手喝采!

みんなでご挨拶。

































小学2年生から中学1年生の子達が、たくさん練習して、

演じているのがすごくよくわかって、とっても可愛かった!

この演目、60分もあるんですが、子供達は3日間で10回も

演じるんだそうで、本当にお疲れ様〜!と言いたいです。


これからもずっと続けて欲しいお祭りだなぁと、思いました。

そしていつか、曳山が八基揃う夜のお旅まつりを見てみたい!

本当に楽しい休日になりました。


さてさて、金沢は6月2〜4日に百万石まつりです。

こちらも楽しみにしましょうね。












2017年5月8日月曜日

GW終わって、日常に戻る。

今年のゴールデンウィークは、楽しめた方が多かったのではないでしょうか。

家族の朝食を買いに来るお父さんや、観光の方。

手土産にとたくさん買ってくれるお客様がいたり、

パンの売れ方からも、休日なんだなぁと感じる先週でした。

そして、店前もいつもよりずっと人通りがあり、夕方になっても

歩く人がちらほら。お天気にも恵まれて、本当に楽しそうな方々を見かけることが

できました。土曜くらいになると、もうお休みお腹いっぱいだなぁなんて

声も聞こえてきたりして。。。

私たちはいつもと同じ営業をしていたのですが、いろんなお客様から

「頑張ってるねぇ〜」 とか、「開いてて助かるわぁ〜」とか、

なんだか嬉しい声をかけていただけることが多く、

ちょっと得した気分にさせていただきました。


さて、今週からはどうなるのでしょうか。

休日は終わりましたが、なんせ外が気持ちよい時期ですので、

今が見頃な藤の花を見たり、綺麗な朝日や夕焼けを見たり、

とにかく外を楽しみたいですね。

私はあんぱんとか甘いパンを片手に、お城の芝生でゴロンとしたり、

夕日を見に行きたいと思います。

当店のあんぱん♪あんこは自家製ですよ〜。