2014年6月30日月曜日

モルックをやってみたよ!

新しい事に挑戦してみました。

モルック」というフィンランドのスポーツ。

いつも練習されている方と知り合った事がきっかけで、

しかも運動神経や体力がなくても大丈夫という話を聞き、

今回ご一緒させていただきました。

これがモルックの道具。


















まだまだ日本ではメジャーでないこのスポーツ。

簡単に言うと、写真の木の棒を、これまた木を投げて倒し、

得点を重ねていく競技です。
















決まった距離から対戦相手と交互になげて、点数を50点に早くした方が勝ち。

私たちは初めてだったので、まずはどんな風に投げれば棒を倒せるのかに夢中で、

相手との駆け引きなんかには至りませんでしたが、

きっと上手に投げられるようになったら、もっと楽しいんだろうな〜と思いながら

遊ばせていただきました。

初めてのスポーツも楽しかったですが、午前中の気持ちよい時間に、

外でこうして遊べたのが何より休みをエンジョイしているな〜という気分になって

充実した時間を過ごすことが出来ました。

聞くと、まだまだ日本ではマイナーな競技だそう。確かに私たちも初耳でした。

モルックはお子様からご年配の方まで幅広く楽しめる競技だと思ったので、

もっと広まったらいいのにな〜と思いました。

皆さんも機会があったらぜひ〜。




2014年6月24日火曜日

フラワーリースをいただきました。

3年目に入ってから、沢山のお客様から温かい言葉をいただきました。

本当にありがとうございました。

これからも、毎日美味しいパンをお届け出来る様、努めてまいります!

そんな中、 東京の友「shibaf」よりとっても素敵なリースが届きました。
























生花のリース。めずらしいですよね。

ほんのり緑の香りがして、私が好きなゼラニウムを入れてくれたそう。

かわいいイラスト付き。

ドライフラワーにしたら、クリスマスの頃にまた飾れるかもなぁ〜。

というわけで、長く愛用するつもりです。

 ありがとう〜!!!


2014年6月20日金曜日

今日から3年目に突入です!!!!

毎度、mashimashiをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

早いもので、今日でオープン2周年となりました。

暑い日も、寒い日も、わざわざ当店まで足を運んでいただきました全てのお客様に感謝致します。

夫婦2人での経営ですので、なかなか細かい部分に気がまわらず、ご迷惑をおかけした事も多かったと思っています。また、体調の管理がうまく行かず、急な休業も多く有りました。

昨年度は、イベントなどに多く参加させていただいたのですが、そのため、日曜日に店舗をお休みさせていただく事が多かったと思います。

今年からは、お店での営業に重点を置き、地域の方々にもっと来ていただけるお店を目指して日々頑張っています。

3年目も、背伸びせず、毎日丁寧な仕事を心がけ、皆さんに喜んでいただけるようなパンを提供して参りたいと思います。

どうぞ、今後共、mashimashiをご贔屓願います。



BOULANGERIE  mashimashi  スタッフ一同


自家製麺のぼる様からいただきました!

2014年6月17日火曜日

ワールドカップが始まりました!

先週、13日(金)から、待ちに待ったサッカーのワールドカップ、ブラジル大会が始まりましたね。

日曜日のコートジボアール戦は、営業中だったため、FMラジオの実況中継を聞きながら応援していたのですが、サッカーのラジオ中継は分かりずらく、現地で何が起こっているのかうまく把握出来ませんでした。

結果は、とても残念でしたが、まだ2試合あるので、精一杯応援していきたいと思っています。

4年に一度のことなので、この機会を逃すと日の目を見る事も無いと思い、今回はこのジャケットを飾ってみました。



















SCIENTIST / WINS THE WORLD CAP

70年代にジャマイカで生まれた、DUBと呼ばれる音楽の創造主、キング・タビーことオズボーン・ラドックの2番目の弟子、サイエンティストのアルバムです。

ダブ第3世代と言われる彼の全盛期の作品で、英国のGreensleevesというレーベルから’82年に発表されました。

正直、サッカーとは何の関係もない作品なのですが、ジャケットのマンガが臨場感一杯で、気分を盛り上げてくれます。

ジャマイカは、英国の植民地支配を受けていたので、フットボールも盛んで、W杯フランス大会では、日本と同じグループで出場していましたね。

世界がひとつのスポーツを通してつながる事が出来る貴重な時間。

存分に楽しんで行きたいと思います。



和英

2014年6月13日金曜日

新しいジャムが入荷いたしました!

「食パンに合うおいしいジャムを探しています。」

という、お客様の声に応えるため、探してまいりましたよ、おいしいやつを。

フランスのマロンペーストで有名なサバトン社から提供されているコンフィチュールを、

4種類入荷致しました。


サバトンジャム!


















左から、

①フレーズ(いちご)

②アプリコット(あんず)

③オレンジ(みかん)

④マロンクリーム(くり)

です。

どれも、余計なものは極力入れないで丁寧に作られたジャムです。

フルーツの果肉が程よく残っていて、手作り感一杯です。

キャップには、フランス、プロヴァンスの「ソレイアード」の生地が使われています。

南仏の土地柄に合った、とても鮮やかで綺麗な色の生地なので、

プレゼントにしても見栄え良く、きっと喜ばれると思いますよ!


当店にお越しの際には、ぜひお手に取ってみてください。








2014年6月10日火曜日

2014年の百万石祭り

今年の百万石祭りは、みなさん楽しみましたでしょうか。

私たちは金曜の夜、店を閉めてから燈籠流しを見に行ってきました。


















沢山の人で賑わっていました!

今年も美しく、そしていろんな願いがこめられた灯籠が流れていました。




















後で教えてもらったのですが、今年は風の流れで、

この橋の下に灯籠が集まったのだとか。

たしかに灯籠どうしがつながって、それはそれで綺麗だったりしました。

今年の私たちの百万石祭りはこれで終わり。

あとは何も見られなかった!残念。

店前を通り、お店に寄っていただいたお客様から

ちょっとずつお話をうかがって終わりました。

来年はもう少し見られたらいいな〜。






2014年6月6日金曜日

今日から百万石祭りです!

今週の金曜日から日曜日までの三日間、金沢では恒例の百万石祭りが開催されます。

昨日、梅雨入りが発表されて、お天気がちょっと心配ですが、無事行なわれる事を祈っています。

当店も、通常営業していますので、この機会にぜひご来店ください。




















店主

2014年6月5日木曜日

トロッコ旅の続き

宇奈月トロッコの旅、前回は欅平到着まででしたので、その後引き継ぎます。

到着後、早速散策開始となりました。

天気が良いので、とてものんびりした雰囲気。空気も良くってサイコーです!

散策する道はこんな感じ。

名剣温泉への道



















日陰になって気持ちいいのですが、この岩って落ちてきたりしないのかしら?

って思いますよね。

そうです。まず最初に、こんなお約束から始まるのです。


















危険と隣り合わせだからこそ見られる、美しい自然なのです。

お天気が良い日だったので、心配せずに出発。

が、足元もよく見ないと!苦手な方もいらっしゃると思うので

画像はやめておきますが、蛇が目の前を横断。結構大きい。。。

ちょっとしたアクシデントも楽しみつつ、どんどん歩きます。

ずっとこの沢沿いを行きます。


















風が涼しくてとても気持ちが良いんですよ。

ゴールの猿飛
























特にこの猿飛っていう場所が気に入ってしまいました。




いいところでした〜。秋の欅平も見てみたいな〜と思いました。

しばしの間、ゆっくり休憩してまた駅へ戻ります。

そんなに距離はないのですが、日頃の動きと違って足はパンパン。

という訳で、帰りは車両をグレードアップしてしまいました。

リラックス車両



















普通の電車じゃないかと思われるかもしれませんが、トロッコで行き、

その帰りに 乗車すると確かにリラックス車両なんです!

背もたれあり、車内も寒くなく、そして空いている。

ウトウトと揺られて、行きとは違った楽しみ方が出来ます。

帰路はぜったいオススメのリラックス車両でした。

ちょっと足を伸ばすだけで、こんな自然は沢山あるのです。

これから少しずつ、色々行ってリラックスの日帰り旅行をしたいと思いました。





2014年6月3日火曜日

夏みたい!!

な日々が続いていますが、皆様ごきげんいかがでしょうか?

外はもちろん危険な感じですが、冷房を効かせた部屋の中で過ごすのも、風邪をひいてしまいそうでつらいですね。

それなら、季節外れだけど避暑地へ逃げ込もう!と思いたって、朝4時に起きて早々と準備を済ませて行ってきました、富山県の黒部峡谷へ!

先日、偶然ニュースで見たトロッコ列車運転開始の映像が頭に残っていただけの理由です。

家の車は軽自動車なので、高速道路での運転がちょっと不安なので、国道をひたすら北上して、宇奈月温泉に着くまで2時間半もかかってしまいましたが、午前7時半に無事到着。


「う」のマークが目印。

黒部峡谷鉄道の駅舎です。



































到着後、すぐにチケットを購入し、出発時間までトロッコ電車をじっくり観察。


小さくても力持ち。

窓の無い普通車両に乗り込みます。



































出発のベルが鳴り、いよいよ出発です。


遊園地の乗り物では有りません。



















始点宇奈月駅から、終点欅平(けやきだいら)駅までは、80分もの長旅です。

途中、吊り橋やダムなど日本の土木技術の高さを感じられる構造物が沢山有ります。

自然は、ほとんど人の手が入っていないかのような状態で、特に川の水の美しさに心奪われます。



見事なトラスアーチ橋





















アーチ型の吊り橋



















古城の様な発電所




小屋平ダム

古い鐘釣橋

まるで極楽浄土のよう





欅平に着く頃には、大自然に圧倒されたのと、電車の揺れで少々疲れ気味。

しかし、旅はココからが本番なのでした。

気を取り直して、さあ行きますか。



と言いたい所ですが、長くなってしまったので、続きは次回で。

り さん後はよろしくお願いします。



和英