2017年10月30日月曜日

金沢マラソンの次は、「森の中」ですよ。

とにかくたくさん走ってる!























昨日は雨が心配される中、「金沢マラソン2017」開催されましたね。

私たちは自宅がスタートしてすぐの場所にあるので、

兼六園の方まで応援しに行ってきました。

雨だし盛り上がるのかなぁという、私たちの心配をよそに、

気合いの入った応援団?の方々や、太鼓の音色に

なんだかこちらも高揚してしまって、

旗を振りまくり、応援って楽しいなぁと思いながら、ランナーを見送りました。

後で知ったのですが、ランナーの方達は、雨はそんなに嫌ではないらしく、

皆さん楽しく走って帰られたようで、良かったですね。

ランナーを盛り上げる方々。


















次は、11月4日(土)・5日(日)のイベント、

森の中」ですよ!

当店もその準備で、連日忙しくしています。

初めてのお客様も、いつもお店に来てくださっているお客様にも

喜んでいただけるよう、いつもお店に並んでいる商品とは

違ったものばかりのラインナップです。

例えば、おつまみのパン。

● 黒ビールのグリッシーニ。

















「酒とつまみの森」というテントなので、ご用意しました。
ついつい手が出る、そんなグリッシーニ。
 ビールが入っているパンですが、アルコールは飛んでいますので、
 お子様でもポリポリと食べていただけますよ。

また、惣菜系のパンも充実。

●おやきぱん(ニワトコさんとのコラボ商品)

















こちらのパンは、「ニワトコ」さんのお惣菜、
「れんこんのきんぴらと人参サラダ」
「しめじ入りおから煮」を、フォカッチャの生地で包み、
信州名物おやきみたいに平ったく焼いてみました。
 もっちりとしていて、食べ応えあります。

他にも

●きのことベーコンのオニオンブレッド

●オリーブのフォカッチャ

●チリビーンズのデニッシュ

●ほうれん草とベーコンが入ったクロックムッシュ

などを予定しています。

そして、甘いパンもご用意。

●オーガニックチョコを使った、チョコメロンパン。

●宇治金時ダマンド

などが登場します。

ぜひぜひ、3連休の土日は本多の森へお越しくださいませ。

お待ちしています!




2017年10月23日月曜日

「森の中」で会いましょう。

秋もだいぶ深まってきましたね。

そんな秋の休日に、久しぶりにイベントに参加することになりました。

その名も「森の中」。

イラストがとっても素敵な冊子。

















街中にある自然。本多の森公園の中を、紅葉を眺めながら

アートに触れながら、散策して、秋を満喫しよう!というイベント。

そんな中に、いくつかのテントが出て、

イベントを盛り上げます。

私たちは、テント「酒とつまみの森」にて、食の方で参加することに

なりました。

今回は、いつものマシマシとはちょっと違います。

お店では販売していないパンばかりを持っていく予定です。

また、「ニワトコ」さんとのコラボで、和惣菜を使ったパンなど、

今、色々と試作をしているところです。

また詳細が見えてきたら、ご報告しますね。


日時/11月4日(土)12時〜20時
      5日(日)10時〜17時
場所/本多の森公園


ぜひ、 遊びに来てくださいね〜。


というわけで、4日(土)お店の方は、お休みとなります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。




























2017年10月16日月曜日

アヒージョとパン!

食欲の秋ですねぇ〜。

皆さんも色々と食を満喫していますでしょうか?

私たちも昨日は、自宅でランチ会ということもあり、

「アヒージョ」をやって見ましたよ!

というのは、常々お客様から「アヒージョ」をやるんだけど、

バゲットはどんな厚さがいいか?とか、どんなパンがいいか?とか

聞かれることが多いので、挑戦してみることになりました。

アヒージョとキャロットラペは好相性。






















スキレットで手軽に2種類作ってみました。

手前が定番のエビとマッシュルーム。奥が鶏肉とブロッコリー。

最初にオイルにしっかりと、ニンニクの香りと唐辛子の辛味を移すことが大事で、

それさえ怠らなければ、とっても簡単なお料理でありながら、

見栄えが良いし、お酒のおつまみにも良いようで、

とってもパーティーに合う!お料理でした。

パンはやっぱりバゲットが合いますね。そして、出来るだけ断面を大きく、

斜めに薄く切るのが良いかなぁと思いました。

マシマシのランチパック。






















そして、もう一品。

マシマシカレでランチパックを作って見ました。

中にはタマゴサラダ、カボチャとサツマイモのサラダ、

コーンコンビーフ、アンチョビポテト。

思っていたよりボリュームがあって、

1個でお腹いっぱいになってしまうサイズでしたが、

これ、お弁当にもいいなぁと思ったりして。

お花のある食卓っていいなぁ。






















いつも2人で食べているけど、たまにはこうしてパーティーすると

色々挑戦したりするし、食の幅が広がって良いなぁと思いました。


皆様もぜひ、ご自宅でアヒージョパーティーを!

オススメですよ!






2017年10月9日月曜日

ということで、『プレッツェルのはじまり』読んでみました。
























『はらぺこあおむし』で有名なエリックカールさん。

年齢的な問題か、申し訳ないのですが、ほとんど馴染みがありませんでした。

私たちの時代の絵本といえば「ちびくろサンボ」とか「三びきのやぎとガラガラどん」などが思い出深いです。

なので、『プレッツェルのはじまり』のことももちろん知りませんでしたが、何かのご縁ということで、購入してみました。

パンにまつわる寓話は、ヨーロッパではたくさん伝わっているみたいで、このお話も以前どこかで聞いたことがありました。

日本でも、お米に所縁ある昔話が多いので、世界中どこでも同じなのでしょう。


さて、お話の内容もさることながら、カールさんの作品の真骨頂はその色彩感覚にあります。




















一度ご覧になれば、どの絵を見ても彼のものだとわかる特徴的な色のグラデーション。

直線をつなぎ合わせて丸みを表現した独特な描写。

全てが「こうでなくては」という意思が伝わってきます。




















パンもすごく美味しそうに表現されています。

もう子供のような純粋な眼差しでこんな絵本を読むことはできませんがが
、気持ちだけはその頃と同じようにありたいものです。


和英


2017年10月2日月曜日

エリックカールの絵葉書



















先日お客様から、「パンの絵だったから〜」と、

こんな絵葉書をいただきました。

とっても嬉しかったので、ちょっとご紹介。

「はらぺこあおむし」で人気のエリックカールの絵本

「プレッツェルのはじまり 」の絵だと思うのですが、

裏には、「パンやさんのウォルターは、まいあさ 

うんとはやくおきて、せっせ せっせと パンを つくりはじめます。」

と書いてありました。

うちだけでなく、どのパン屋も全くその通りで、

毎朝本当に、せっせ せっせと、なんですよね〜。

ちょっと調べて見たところ、エリックカールのお爺様がパン職人で、

いつもお店を見学していたそう。だからでしょうか、

温か〜い気持ちがあふれている絵でした。

しばし、店内に飾りたいと思います。

ぜひご来店の際にはご覧くださいませ。